誰にも知られずにキャシングしたい人

電話も郵送もなしで借りられるカードローン会社は?

誰にも知られずにキャシングしたいという方は、多いでしょう。というよりほとんどではないでしょうか。
家族にも職場の方にも知られずに借りたい、というのは普遍的なニーズの一つでもあります。
具体的には確認電話や郵送などがなしでネットのみで申込みできればいいのですが、結論からいうと、それぞれのカードローン会社でそうしたシステムを持っているので、安心です。どこでも大手なら大丈夫ですよ。

 

モビットのWEB完結申込は特に使いやすい

消費者金融系カードローン会社の大手の一つであるモビットは、WEB完結申込というシステムを業界に先駆けて採用した貸金業者でもあります。
こうした審査のシンプルさ、スピーディーさについては、アコムやプロミスなどの他の大手と比べても一歩進んでいる感があります。
職場への在籍確認などはもちろん、自宅への郵送などもないので、一切誰にもバレずに借りることが可能です。

 

職場の在籍確認が必須のキャシング業者の場合

キャシング在籍確認

それぞれのカードローン会社の公式サイトを見ると「職場への在籍確認の電話が必須です」と書かれている場合もあります。しかし、この場合も実は抜け道…というより別の方法があります。

たとえば社員証を添付すると、それで在籍確認なしでOKということが多いのです。
実際、社員証の偽造というのもなかなか難しいですし、これだけでも在籍確認としては十分だからです。

 

借入・返済は専用ATMでなくても、コンビニ・銀行でできる

キャシング返済

こうしたカードローンの返済・借入は、アイフルやレイクなどと大きく書かれた、専用のATMを使わないといけない、と思っている方がいるかも知れません。

しかし、実は町中の普通のコンビニ・銀行のATMで借入・返済どちらもできます
傍からみると普通に三菱東京UFJ銀行などのキャッシュカードを使っているようにしか見えないのです。利用中にバレるということもめったにありません

 

専用ATMの方が手数料がかからないなどのメリットも

ただ、専用ATMだと手数料が無料だったり、前回の返済から今回まで、いくら利息を払ったかという細かい数字も見せてくれます。もちろん正確な借入残高もわかります。常に返済について正確なシミュレーションをすることができるので、専用ATMを使うメリットは大きいです。
ただ、中や出入りするタイミングでばったり他のお客さんに出くわすということもあり、その時はちょっと気まずいので、やはり銀行・コンビニを使った方がいいです(あるいはネット)